概要|客観的なデータ

サービス改善における客観的な第三者データを持つメリット

サービス改善における客観的な第三者データを持つメリット

見た目の感覚で判断したり、手順も決めずに数回の確認だけで調査データをしていませんか。同一の条件で繰返しデータを収集し数値化することが、信頼できるデータを得るベストな方法です。そして、正しい数値を得ることは客観的な評価には必須です。